2019 : 水瓶座の新月

2019年2月5日、日本時間で朝6時頃に水瓶座で新月。

水瓶サインの新月の日は、旧暦を重んじる国では「お正月」。
「春節 / 旧正月 / Lunar New Year / Chinese New Year」として世界的にも有名です。
春の訪れを新年の始まりとし、盛大にお祝いの催しが行われます。

春節には真赤なりんごを食べて一年の健康を願うと聞きました。お祝い飾りとしてりんごに彫刻をして飾る風習もあるらしく、私もりんごに新月のチャートを描いてみました🍎
Happy Lunar New Year 🐷✨

赤い色は元気が出ますね😊 2月の初旬は 春節だけでなく欧米各地でも春の訪れを祝う風習やイベントが楽しく行われている様子。日本では低気圧の嵐が吹き荒れていますが、「節分」で邪気を払い 福を呼び込んで、気持ちを切り替える時期です。


さて、実際の新月チャートはこちら。

新月が起こるのは、水瓶座の後半に入るポイント。
独自の世界観を 主体的に実現していく流れの始まりです。

この新月のタイミングで注目した星の動きは下記のとおり。
⭐️  期待や楽しみ、感受性を示す金星が 物事の基盤を築く山羊サインに突入
⭐️  神秘、浄化、夢を表す海王星が「ひらめきを実現する」度数に移動
⭐️  火星がホームサインの牡羊座で 自分らしさ全開のエネルギッシュなポイントへ
⭐️  水瓶サインで重なる太陽と月を、射手の木星が後押し

独自のアイデアを 役に立つ形に変換していく。そんな挑戦が始まりそうな星並びです。この新月は、自分らしい世界観や理想像を改めて振り返り それをどう実現していくか 具体的な方法を考える良い機会となりそうです。

気持ちや衝動が強く、やや前のめり気味な勢いを感じるチャートですが、まずは内省する時間を持って自分と向き合い、理想を明確かするために企画書を作ったり、実現に必要なことを書き出してリストにしたり、図や絵でイメージを明確化するなど、目に見える形にして「心に刻む」ことが良いスタートとなりそうです✏️

季節の変わり目であるせいか、体調がすぐれないという声も多い今日この頃ですが、どうか心も体も暖かく お過ごしください。
みなさまにとって良い節目の新月となりますように🍀

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です