牡羊サインの物語

牡羊サインの目的
「自分の本当の生き方を確立することを求めて旅する」
 

 
 
0〜30度まで、5度ずつの流れ。
 
1〜 5度:自分の存在を主張
6〜10度:世界や宇宙、命について直感的に受け入れ理解する
11〜15度:理想の世界観、人生観、哲学を現実世界で試す
16〜20度:他者からの意見を受け入れつつも、さらに自発性を磨く
21〜25度:純粋な個人的欲求を、強い意欲と精神力を駆使して叶えていく
26〜30度:自分とは何者なのか自覚を高める
 
占星術って常にサインと天体とアスペクトをどう汲み取っていくか。
元気でエネルギッシュでピュア、という牡羊サインのイメージも、
その目的と段階を見つめると、度数によって色味が変わる。
 
素早い行動や純粋さ、エネルギッシュさは持ちつつも
度数によって牡羊座さんの印象は異なってきそうです。
 
参考文献: 『愛蔵版 サビアン占星術』 松村潔 著

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です